飛行機雲


飛行機雲
山之辺の道を歩いていると「のどかだなぁ~」と自然と思えてきます。
「のどか」という言葉だけで片づけてしまうのはあまり良くないことなのかもしれませんけれど、日が少し傾いてくると天気の良い初冬の空がより青くなってきて、そのことが余計、ゆっくりとした時間の流れを感じさせてくれるような気がしてきます。

まあ、夏の日中に歩いたら、ただただ暑いだけのあぜ道なんですけどね、山之辺の道って。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.