大阪天保山


大阪天保山
先日の日曜日、大阪のそば打ち達が集う東日本大震災の為のイベントが大阪南港で
催されました。
結構好きで通っている蕎麦屋さんの師匠・兄弟弟子筋の人達の集まりでしたし、
蕎麦を食べに言った際に「是非に」と言われていたので出かけてみたのですが・・・。
イベントの開始時間は午前10時。会場となっているお寺に到着したのが午前11時過ぎ。
その時、お寺の門前には「本日のそばは全て売り切れました。」の手書き看板が・・・。
何とあぶれてしまったのです。しかも開始からわずか1時間という短時間の間に...。
予定していたであろう義援金の額には達しているということになりますから、それは
それでよかったという話なのですが、何の為に出かけてきたのやら!?
おまけによく行く蕎麦屋の店主も、蕎麦が出来上がるのを待つ人垣の為に何処にいるのか
すらわからずで・・・いやはや、何ともかんとも。
仕方がないので近くの海遊館に隣接の観覧車、撮ってきました。
レンズの描写が甘いのか、単にへたくそなだけなのかはわかりませんが、こちらの方も
どうもしっくりしない出来上がりです。
久しぶりのデジタルカメラ・・・上手く使いこなせないのかもしれません。
ほんと、ヤレヤレです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.