金沢遠征 (1)


金沢遠征 (1)
数年来「雪吊りに積もった雪の景色が撮りたい!」という思いを持っていたのですが、相方の「行っておいで」の言葉に甘えて今回日帰り遠征に出かけてきました。
(交通費、往復で15000円はちっと厳しいので頻繁には行けません)

で、結果は・・・惨敗!!

金沢に到着した時は雨。 それに雪が混じってみぞれ状態。 しかも時々晴れる・・・で、雪は残っているものの「雪吊り」の上には雪は無し。

おまけに吹雪く時もあるので機材は濡れて、カメラのレンズは曇るし、寒くて手が震えるので三脚にのせて撮影するのですが設置中に余計濡れるし。 さしている傘は邪魔になるし・・・。 極めつけは「腕の無さ」。

もうガックシです。 ま、こんなものかも知れません。 それでも自分の中で「やっぱり青空が好きだ!」って思いも再確認できましたし、修行不足も解りましたし、準備の大切さもかみしめましたし・・・それなりのものでした。

で、折角撮ってきたので、何枚かアップしていこうと思います。 順々に・・・。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.