撮りたかった絵。


薬師寺境内
JR東海が提供している『うまし うるわし 奈良』というページがあります。 その中の『薬師寺編』に、今日の写真を数倍上手くしたのが載っています。 そう!そのページに触発されて「薬師寺を撮りに行こう」という思いが強くなったのは確かです。 でも・・・そのページのような絵にならないのは初めからわかっていました。 だって・・・合成と言っても良いぐらいにレタッチが上手すぎるんですもの、そのページ!! レンズの画角やアングルが違うのは仕方ないです。「境内三脚禁止」ですから、大判カメラで、 三脚や脚立、クレーンなんかを持ち込んで撮った写真と比べる方が間違いでしょう。 でもね・・・「空」はちょっとやりすぎじゃあないですかねぇ。「絵」としてはきれいですけれど。 それとも、太陽輝く南の空を向いて、あれ程青く撮る装置なり、技術なりがあるのでしょうか!? 「フィルター」・・・は、可能性ありですけれど、やっぱり南の空ですからねぇ...。 なまじ土地勘があると、こういうところは返って不便です。何せ、テレビを見ていても知っている 土地がドラマで使われていたりして、出演者がある目的地に向って移動する時、 「そんな行き方はしないだろう。いったいどこへ行くつもりなんだぁ??」って突っ込んでしまう 性格なものですから・・・、ええ。 訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.