ちょっとだけ早起きの成果。


ちょっとだけ早起きの成果。
先週掲載した「晴れているのに霧の中の明石大橋(←タイトル違いますが)」があまりにも・・・だったので、ちょっとだけ早起きして目指したところはここ、「明石海峡大橋」。

今日も朝からいい天気! 現地に着くまでは先日のこともあり、若干不安だったのですが、太陽がまだ比較的低いことや時間帯が早いことが幸いして、何とか向こう岸まで景色が見渡せます。

自分の中では先日の写真とは「雲泥の差」なのですが、どうでしょうか・・・ねぇ。

露出をアンダー目に仕上げたので、肉眼で見る景色とはやっぱりちょっと違うんですけれど。 それにしても何とか・・・何とか早起きしたのはやっぱり良かったようです。

なにせこの場所を引き揚げる頃にはうっすらとモヤがたち始めて、向こう岸が何となく見えにくくなり始めていましたから。 1時間もいなかったように記憶しているのですが。

恐るべし!夏の太陽!!ということでしょうか!?比較的風があったのもよかったかも?

空気が冷たくなってくる季節の朝の景色もいいですよ~~。 もっとこう・・・光がやわらかくなりますから。 え?何で知っているのかって!? そりゃあ~た、この場所を通過して「高砂」って所(←明石のまだ西、姫路の手前)まで朝の通勤電車で通ったことがあるからですよ。

いや、通勤というよりは、小旅行っていうほどの距離でしたけれど・・・ほんと、遠かった。 勿論毎日通っておられる方がいるのですから、単なるおおさか小僧の「感覚」の問題なのですけれどね、ハイ。

そうそう、この「明石大橋」なんですけれど、近くにちょっとおしゃれな建物(移情閣:孫文博物館)があって、そことのセットの写真がなかなか良い感じなのでそちらを最後にして「明石大橋」はお終いにしようかと・・・・。 でも、寒くなったらまた早起きして出かけそうな予感がしないでもないのですが・・・少しだけ。
ちょっとだけ早起きの成果。_2


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.