本興寺の冬桜


本興寺の冬桜
今年初めてデジタルで撮った写真です。昨年の春の写真ではありません。
2009年1月の写真です。間違いなく!
実はこの日の前日、少し時間が出来たので気軽な気持ちで尼崎まで出かけてきました。もう少し遠出をすることも考えたのですが、天気が中途半端な状態だったので、近場でどこか撮影できる所は・・・と考えていて思いついたのが兵庫県の尼崎。
以前に「尼崎にもお城があった。今は残っていないけれど」とか、「尼崎城建築の際に散らばっていたお寺を1ヵ所に集めてそこが『寺町』という名で残っている」というようなことをネットで知っていたので、一度は行こうと、思ってはいたんです。
でもね、どのみちネットの情報だから、本当は「大したこと無いよな!?」 的に思っていました。だからそんなに尼崎に行きたかったというわけでもないんです。
単に「行ってみようかな」が、「よし、行こう」に偶々変わっただけ。それだけです。
で、その尼崎ですが、上でも書きましたが「兵庫県」です。私がいるのは大阪府。
でもね・・・実際は電車に乗ってしまえば、ものの10分程で着いてしまうんです。
大阪市内のあちらこちらへ出かけているのと大差ないですし、偶にはちょっと違うところへ行こうか!? と思ったのでしょうか。ほんと、タイミングの問題です。
でも・・・私が間違っておりました!! 狭い範囲の寺町・・・なのですが、何故か私の感覚にマッチするものがそこにはあったんです。不思議なのですが。
本当はちょっとバカにしていたんですけれどね・・・。
恐らくこれから何回か通うことになるだろうな、と思っています。兵庫県の尼崎へ。
と、何だか話しがずれてしまいましたが、今日の1ショットは、その尼崎の本興寺というお寺で、偶々見つけた冬桜です。
春に咲く花のように、可憐な感じと力強さを持っているということはないのですが、何というのでしょう、はかない・・・そんな感じ。伝わりますかね?私の写真で。
いゃ~~~ぁ、良いもの、見させていただきました。
ただ・・・その時に持ち歩いていたのはモノクロのフィルムカメラのみ!
何枚もショットはいただいてはいますが、全てモノクロフィルム。
その時は「失敗した!!!!」って本当に思いました。花の季節なんてそれ程永くはないでしょうから、次に行く時には散っているだろうな・・・と、半分諦めていたのですが・・・。偶々次の日も時間が出来たので、これは行かないとやっぱ、ダメでしょう。で、手に入れたのがこのショット!!
ま、思い入れだけはとってもとっても強い1枚になりました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.