薬師寺東塔


薬師寺東塔
こちらの方は古いです。 色もかすんじゃって・・・ま、味はありますけれど。

それに周囲の回廊がきれいになっていますから、雰囲気も上手く出ていますし・・・。

おおさか小僧が子供の頃は、「薬師寺には塔は1つ」だとずっと思っていました。 ですから「西塔再建」なんて話を初めて聞いた時は「またまた~観光客をねらって新しく造るの!?」なんて風に思っていました。

元々「東塔」と「西塔」という風に『ペア』だったなんで、少しも知りませんでした。 だって、「薬師寺」や「唐招提寺」って前を通るだけのお寺であって、決して中に入ってみようなんて思わなかったんですもの。

今でこそキレイになっていますが、昔は何だかショボ~い感じでしたし。 「時代を重ねる」って単純にそういうことなのかも知れないのですけれど...。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.