阪堺電車始発駅


阪堺電車始発駅
大阪市内の南部と堺市を結んで走る阪堺電車は、大阪に今なお残る「チンチン電車」、いわゆる路面電車です。

おおさか小僧が本当に小さい頃には市電、今の大阪市交通局の「チンチン電車」も数多く走っていたのですが、今はバスと地下鉄のみになりましたからこの電車に乗るとやっぱり小さかった頃の記憶の欠片が浮かんできて、懐かしい気持ちになります。

で、今回は「一度終点まで乗ってみよう」と思って行き着くところまで乗ってみました。

終着駅=始発駅・・・なのですが、駅舎らしき建物こそあれ完全無人の駅にちょっとびっくり! 有効なスペースはプラットホームらしきコンクリート製の足場と屋根のみなのですから。

で、このホーム(?)に「日本橋行き」と「天王寺行き」の2ルートの電車が順繰りに入っては出発していきます。 まあ、それほど格好良いとかそういうものでも無いんですが、時にはこういう時間を放棄したような経験もなかなか良いものです。

カメラを持ってうろうろって、「初めから時間放棄」って言われたらその通りなのですが。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.