土佐の町・・・てんこ盛り!


土佐の町・・・てんこ盛り!_1

土佐の町・・・てんこ盛り!_2

土佐の町・・・てんこ盛り!_3

土佐の町・・・てんこ盛り!_4

土佐の町・・・てんこ盛り!_5

土佐の町・・・てんこ盛り!_6
めっちゃ手抜きに、い~~~っぱい並べてみました!!

本当に静かな町でしたよ、土佐の町。 その静けさが上手く伝えられないのがもどかしいですが。町に立てられていた案内板によると・・・昔むかし邪馬台国の卑弥呼が(←かなり古いですね)大和の地に都を作る際、「土佐」(そう、現在の四国・高知。坂本龍馬の古里です)から技術者をわざわざ招いたそうです。

で、都が出来上がった後、その技術者達は自分の古里の土佐に帰ろうとしたのですが、卑弥呼が旅費を出してくれなかったそうで。 結局その人達は今のこの町に住むことになり、古里へ帰られなかった代わりに、この土地に自分たちの古里の名前をつけることを許されたとか。

その信憑性は分からないのですが、「卑弥呼、せこ!!」って思いません!?? でも何だか今の世の御役所にちょっと通じるようなものを感じてしまったりしちゃったりして。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.