疎水の桜


疎水の桜
地下鉄と市バスを利用して金戒光明寺へと。

そこでしばらく写真を撮った後に、岡崎疎水まで下りてきました。
(※京都で「下る」は南へ行くことです。)

で、もう少し時間が早ければ乗ってみようかと思っていた疎水内の遊覧船がタイミング良く着いてくれましたので1ショットを!
(因みに、この遊覧船、桜の時期だけのものですが、大人1回1000円なりです)

ただ・・・2年前に写真を撮った時はもっと古ぼけた、そう、どこかの公園にある貸ボート風の寂れた船だったのですが、よく儲かるのか、それとも本当に老朽化してしまったのかはわからないのですが、新しい船に変わっていました...。

で、何で「ただ」と書いたかと言うと・・・何だか『タライ』とか『オケ』にそっくりなんですもの、その風貌が。さながら乗っている人は、ちらし寿司か釜揚げうどんというところでしょうか!?ちょっとセンスが・・・ねぇ~~!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.