鴨川河川敷の桜


鴨川河川敷の桜_1
鴨川河川敷の桜_2
鴨川河川敷の桜_3
鴨川河川敷の桜_4
鴨川河川敷に出てきました。で、北大路橋から出雲路橋までの間を歩いてみました。

私が歩いていたのは鴨川の西側なのですが、東側の方が絶対的に通っている人が多い(2枚目)です。まあ、「桜の下を歩きたい!」と思われる方には東側がいいですね。遊歩道もしっかり幅もあって、さらに車道も併走していませんから、若干のんびり・・・もできますし。

私が歩いていた西側にも勿論桜の木はあるのですが、若干少なめ。しかも遊歩道は少し狭めですし(←河川敷ではなく、土手の上のお話です)、車道も近いので、微妙に空気が悪いような気もします。ま、気のものでしょうが・・・。

ただ「背景を含めて桜を・・・」という方には西側を歩かれることをオススメします。って言うか、今回はそういう絵を撮りたかったので、おおさか小僧も西側を歩いたんですけれどね。

天気の方は薄曇り、「花曇り」っていうのですかね、こういうの!? 単に「黄砂」で曇っているだけなのかもしれませんが・・・。そういえば2年前のこの時期の黄砂はすごかったですよ。何せ、太陽を『直視!』出来ましたから。

話が横道に入ってしまいました。(←本道はどこ??)
3枚目の背景は『比叡山』で、4枚目は『大文字山』です。本当はもう少し絵を焼きこんでやれば見栄えが上がるのですが・・・ま、いいでしょう。
はい、それでは・・・次、行っきま~~す!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.