阪神電車なんば線難波駅


阪神電車なんば線難波駅_1
阪神電車なんば線難波駅_2
というわけで、阪神九条駅を後に、まずは難波へ出てみることにしました。が、・・・。
まあ「開業初日」とはこういうものなのかも知れませんね。タイムテーブルでは7分の所要時間となっている「九条-難波」間、信号待ち、信号待ち、信号待ちで、20分強の時間がかかってしまいました。歩いた方が速かった?? 微妙な感じです。
で、わかっていたのに何故かちょっと期待していた「難波駅」。
着いてみれば、そこは、かつての「近鉄難波駅」とな~~んにも変わりませんでした。
そりゃそうですよね、阪神電車と近鉄電車が相互乗り入れをして、阪神電車がこの近鉄難波駅にドッキングしたのですから、何にも変わるはずは無かったんです。
ただ、今までは始発、終点・・・となっていたのが、「もう少し奥まで行けますよ~」に変わっただけなのですから。ええ、そりゃそうです。
でもね、この雰囲気はいつもの「近鉄難波駅」じゃあ無いですよ。やっぱり人出の数が相当違います。まあ、いつまでか・・・ということはわかりませんけれど。
それと「ただ線路が繋がっただけ・・・」の欠点、見つけてしまいました。
それは・・・この駅から阪神電車にのるホーム、つまり神戸三宮方面への乗車ホームなのですが、これが狭い!!
今までは、奈良方面や三重方面からきた電車が「終着駅で~す」といって、乗客を降ろすだけで良かったのですが、今度はそのホームから乗り込む人がいるのです。
で、当然、電車が来るまではホームで待ちますよね。今までは、電車から降りたらさっさと改札を出て行ってホームに待機する人なんて考えなくて良かったのに、これからはそこで待っている人がいる。降りる人と待つ人、乗る人・・・もうグッチャグッチャです。
近鉄さん、これはちょっと考えなければいけませんよ、ホント。
まあ、そんな人でグチャグチャのホームで撮った写真も何枚かあったのですが、あいにく1枚もまともなものはありませんでした。残念!!
ということで、再び折り返して、次は「ドーム前」、行ってみよ~~う!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.