阪神電車なんば線ドーム前駅


阪神電車なんば線ドーム前駅_1
阪神電車なんば線ドーム前駅_2
阪神電車なんば線ドーム前駅_3
阪神電車なんば線ドーム前駅_4
最初に乗り込んだ「九条駅」は、もしそこに商業ビルがあったとしたらだいたい地下3階ぐらいの所がホームになっています。「難波駅」もほぼ同じぐらいの感じですね。
まあ、感覚的なものなんですが・・・。
でも、この「ドーム前駅」、深いですよ~。感覚的なものではありますが、地下6階というところでしょうか!?
隣接している大阪市営地下鉄の鶴見緑地線の「ドーム前」駅のホームが地下3階ぐらいの感じですから、それよりもやっぱり深く潜らなければ交差できなかったでしょうからねぇ~。
地下1階ぐらいのところに、阪神電車なんば線と地下鉄鶴見緑地線の連絡通路があるのですが、これも不便!!
地下鉄から来たら改札を出て、1階分階段を登って(エスカレータは地上まで直通なので)、連絡通路を阪神電車側に向って、そこから階段かエスカレータで地下2階分ほど降った所に阪神電車なんば線の改札が。何で連絡通路、地下鉄の改札階にしなかったんだろ?
で、改札を入ってから再び地下2階分ほどのエスカレータを降りて(階段を歩く元気は無!)、
そこからもう一度エスカレータで1階分エスカレータを降りて(だから階段は歩けない!って)、
漸くホームです。
中は「大阪ガス発祥の地」のイメージを演出しているとか(?違ったかな??)で、レンガ造り風にしてみたり、ちょっと感じのよいベンチが設置されていたりで、オシャレ~な雰囲気を作っているのでしょうけれど・・・・・・・・・イマイチ!!
まあ、東京の地下鉄ほどには地下へ、地下へとはまだ潜っていないのですが、それでもかなりな深さを体験したいのなら、この駅はお薦めかも!?
そういえば、大阪地下鉄の鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」も相当深かったな~~。
これは良い勝負かも。疲れるからあまりこの駅は利用したくないですけれど・・・ね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.