道頓堀の大バサミ


道頓堀の大バサミ_1[Z1、1/250秒、F3.5、ISO125]
道頓堀の大バサミ_2[Z1、1/160秒、F3.5、ISO100]
道頓堀の大バサミ_3[Z1、1/60秒、F4.0、ISO50]
大阪のオブジェ第2弾! 道頓堀で最も有名な「かに道楽」の大カニ看板!です。 その大きさには結構圧倒されるものがあるのですが、このカニ、手足が動くんですよね。 ご存知の方も多いとは思いますが・・・。 ところでこのカニ君、サッカーの応援だ何だと言っては時々出張をされます。 こんな大きなものが各地を訪問したら、来られた方は「有り難迷惑では・・・」とも思うのですが。 人気blogランキング参加中です。
「お、なかなか」って思っていただけたらクリックお願いします。本当に励みになりますので。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ysyk より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「目の付け所」が良いですね、随分とアップにバッチリ撮れますね「?倍」ですか?

  2. おおさか小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ、ysykさん。有り難うございます。
    DiMAGE Z1はコンパクトデジカメの一種で、レンズは一体型の光学10倍です。
    写真のオリジナルはExif情報を見ると、上の方から、
    6.5倍(35mm換算で247mm)、3.6倍(35mm換算で136mm)、1.0倍(35mm換算で38mm)ですね。
    でも実際にはトリミングをしていますから、オリジナルの倍率よりは大きく表示されています。

  3. ysyk より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    倍率の件了解しました、光学10倍ですか 手持ち撮影ですか?、それとも3脚使用ですか?
    ピントのカチットきた写真が撮れていますね
    カメラぶれを「おおさか小僧 」さんはどの様に防いでおられますか?
    是非ご教授願います。

  4. おおさか小僧 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も手ブレについては苦労していまして、手ぶれ補正のカメラを手に入れたいなと思いながら
    今に至っています。基本的に三脚は使っていません。面倒ですし、重くて機動性も悪いですしね。
    一脚も検討はしましたけれど・・・。
    いや、手ブレ・カメラブレに三脚が一番有効なのは知っているんですよ。
    その代わりと言っては何なのですが、なぽちゃんのホーム・ページというサイトを参考にして
    『スタビライザー』というものを使っています。
    (URLは http://www.geocities.jp/hirai_kjp/driveD.html です。)
    実際にはそこで紹介されている kanemituさんのタイプ で今は落ち着いています。
    結構効果がありますよ。手ぶれ補正のカメラでも完全に手ブレが無くなるのではないので、
    今はこれで良いかな・・・と。ミックスで使う方がより良いとも思いますが。
    後は出来るだけシャッタースピードを速くするように心がけているぐらいでしょうか。
    シャッタースピードが速くなれば被写体ブレも回避できますしね。
    それでも「あっ、ブレた!!」って思う写真も結構多かったりはするのですが。

  5. ysyk より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    情報ありがとう御座います 早速『スタビライザー』のペ-ジ訪問してきます。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.