春の兆し -1-


春の兆し_1
今日写真を撮りに出かけた先で、そこそこ咲いている梅の木を発見!! カメラを向けて何枚か撮ったのですが、ファインダーの中を幾度も影がかすめます。 「ん??」と思って顔を上げて見ると小さな鳥が頻りに枝から枝へと飛び回っています。 「うぐいす・・・!?」   『梅にウグイス』なんていう安易な発想とその色からてっきり 「ウグイス」と思っていたのですが、帰って調べてみたら『メジロ』でした。 道理で、「ホ~ホケキョ!」とも鳴かなかったはずです。目も異常に大きくて白かったですし。 今まで鳥を真剣に撮ったことなんてなかったのでピント甘め!タイミング悪し!で全く上手く 撮れないうちに近くを通る電車の音でどこかへ飛んでいってしまいました。 でも・・・何だかほのぼのと『春』を感じてしまいました。 とはいえ、暦は未だ2月。これから1回や2回はきつく冷え込む時もあるでしょうに、 あのメジロは大丈夫なのでしょうかねぇ。寒くなりすぎないのは自分の体的には有り難い ですけれど、生態系のことを考えたら・・・決して良いことではないですよね、きっと。 訪問いただきましてありがとうございます。感謝いたします。ポチッとお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.