吉野山Walk – 金峯神社 –


吉野山Walk - 金峯神社 -
若干の「紅葉狙い」もあって、奈良の吉野へ出かけてきました。
中1日経った現在、体のあちらこちらが筋肉痛で痛いです。
歳を痛感してしまいます。
奈良・吉野へは大阪阿部野橋から急行で約1時間30分、特急なら1時間10分。
今回は少し楽をしようと、そこからロープウェイ3分+バス20分強で奥千本と言われる場所まで一気に移動しました。
比較的楽に行ったつもりなんですが、体が・・・。
バスの到着地点が、ちょうどこの「金峯神社」の参道入り口となります。
「金峯神社」は「きんぷじんじゃ」と読みます。
まあ、普通は読めないと思いますけれど。
で、その参道、グワァ~~!!というような上り坂です。100mか150m程の間だと思うのですが、これが結構きつい!! 途端にバテてしまうような状況なのですが、「ここまで来たのだし、取り敢えずはお参りしなくては・・・」と思って登って来たのですが・・・。
何というか、非常に地味~~な神社です。でも、この神社、『世界遺産』なんですよ。
どういうところが『世界遺産』なのかは知らないのですが、古の神社ってこういうのが当たり前だったのかも知れませんね。
京都へなんかいくと、「神社=色が鮮やか」ってイメージが出来上がってしまうのですが、総体的に奈良のお寺や神社は、本当に「地味」です。
ええ、そう思います。
この後、この神社の奥の山の中にある「西行庵」とかも見て歩いたのですが、そこもかなりハードな山道で・・・石段が整備されていたりはするのですが、それでもなかなかの道程で、体と根性を鍛えるにはまさにうってつけなところ・・・でしょうか。
最近、体がナマリ気味の方、ちょっとチャレンジしに来られませんか?
い~~い経験、出来ますよ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. もうすぐご飯@相方 より:

    死んでもいいなら連れてって見る?

  2. おおさか小僧 より:

    ☆ 相方さん
    死なれては困るので、もう少し楽なところに連れて行きます、ハイ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.