桜の京都 2009 #1


桜の京都 2009 #1
<PENTAX K200D + DA18-55mmF3.5-5.6AL Ⅱ>
先日の日曜日、今年の桜を撮影しに、京都へ出かけてきました。
本当は、この日はまず大阪市内の四天王寺の桜を撮影して・・・と思っていたのですが、
どうにも大阪の桜はまだあまり咲いていないようで・・・。
去年も四天王寺の桜を撮りに出かけたのですが、出かけるのが遅かった為に庭園の
桜は全く撮影できず。おまけに外に咲いていた桜の絵は、いやはや何とも・・・な感じで。
確かそれでも「行ってしまえ!」で、ここに掲載したような記憶があるのですが。
そんなこんなで、今年の桜はまずは四天王寺から始めたかったのですが、どうにも
こちらの思うようにはなかなかいかないようで。まだまだ咲き始めではどうにもなりません。
で、急遽コースを京都へ変更して。
まあ、京都も微妙に時期が早くて、満開の時期にはあと少しだけ必要かな!?って時でしたから、例年よりはほんの少し人出がましだったような気がします。
勿論、満開の桜があるところには、人の花も満開状態であったことは言うに及びませんが。
今日の桜はここ数年、必ず訪れている「平野神社」の『魁桜』です。
場所によってはソメイヨシノが早かったり、枝垂れ桜が早かったりするようですが、京都はどちらかというと枝垂れ桜の時期が早いようで、今回ゲットしてきた桜の絵の大半は枝垂れ桜でした。ソメイヨシノ系の桜は・・・もう少し後になりそうですね。
今年は2月にグッと暖かく(暑く?)なって、桜の時期が早まりそうだ!ってことだったのですが、3月に入ると今度は逆にグッと寒くなったので桜も戸惑ったのでしょうねぇ~。
例年ならほぼ足並みをそろえて咲いてくれるのに、今年は咲いているのは力一杯咲いているのに、つぼみのものは力一杯つぼみのまま・・・という状態でした。
毎年桜を撮りに歩いていると汗だくになるのに、今年はジャケットを着て歩いていても、暑いというところまでにはまだいきませんし。
本当に変な気候が続くものです。人間の方も堪ったものではありませんが、桜の花も堪ったものではないでしょうね~。
それにしても桜の花は見頃が短いですから、ゴールデンウィークを四月に移してくれると、もしかしたらとっても嬉しいかもしれません。地方によってゴールデンウィークの時期が
違うとか・・・。政治や行政もそんな面白くて粋なことをやってくれると・・・うれしいんですけれどねぇ。どうも今はいけませんや。
ちょっと話が脱線しましたが、「桜の京都 2009」、もう少し続きます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.