伊勢街道 (11)


伊勢街道 (11)
またまたサボっていました。 仕事が何故だかメチャメチャ忙しくて・・・言い訳です。

富雄川という川です。 前回までの写真を撮った日とは別の日です。 ヘロヘロで山を下ってこの川も越えてもう少し先まで進んでいたのですが、途中道に迷ってしまってかなりルートを外れました。

おまけにパンク・・・・・・・で、どうにもこのあたりからやり直した方が良さそうなので少しバックして再出発です。 まあ、ルート的には前方に見えている高架橋(新阪奈道路)の辺りからが本来なのですが、ちょっと懐かしかったので川の写真を撮ってみました。

この川、この日電車を降りた近鉄富雄駅辺りから大和川に合流する辺りまでは、子供の頃、本当によく魚釣りに通いました。 オイカワだったり、フナだったり、鯉だったり、その時々で狙っていたものは違いますが、友達と自転車で走り回ったものです。

あの頃、こんなに天気の良い休日には、あちらこちらで釣り竿を持つ姿が見られたのですが、この日は誰一人いません。 結構良いポイントだと思うんですけれどね、この辺り。

(川を覗いたら、大きな鯉が悠々と泳いでいました)

「遊び」が変わってしまったのかも知れませんね。 川で魚釣り・・・なんて、今は流行らないのかな? そういえば、丹波篠山に行った時も同じようなことを感じたな。

最近の子供達は思い出の少ない人生を送っているのだな・・・って、そんなに大げさなことでもないか。 でも、ちょっともったいない気がやっぱりしてしまいます。

なんて言ってないで、先へ進むことにします。 この日は・・・ちょっと距離を稼ぎました。続きは次回で。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.