記憶にない故郷の景色


記憶にない故郷の景色

少し用があって故郷の町に行ってきました。 用が済んだ後に写真を撮りに歩く予定をしていたので、故郷の町も少し撮ろうと回り道をしてみました。 で・・・この写真です。

そこにあったのは自分の記憶にない故郷の景色・・・というほど大げさなものでもないのですが。 この池の左奥に少し見えているのが、おおさか小僧の母校・奈良県立郡山高校です。

高校一年生の美術の時間に、ちょうど見えている一番右側の建物の下あたりからこの池の方を向いて絵を描いたのですが・・・池の中に見えている島・・・あんなのありませんでした。

人造?

勿論、池の周囲の遊歩道なんてありません。 って言うか、通る道すらありませんでした。 時間の経過って恐ろしいものですねぇ。 え、30年も経ったら変わって当然?? そりゃそうですかねぇ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.