外堀の睡蓮


外堀の睡蓮
どうも毎日更新が出来ない・・・・・・・。
岸和田城の外堀を遠目に見た時に、「あれって睡蓮の葉っぱだよなぁ~、夏はここに撮りにきてもいいかな!?」な~~んて思いながら近づいてみたら・・・もう花を付けていたのでびっくりです。

「確か『睡蓮』って夏の花・・・だったよなぁ」なんてことが頭を過ぎりましたが、目の前には実際に咲いているのですから、「自分の勘違い」だったのでしょうか??

帰ってネットで調べてみたらやっぱり花期は「夏」。思い違いじゃなくてちょっとひと安心。まあ、気の早い睡蓮だったのでしょう。ということで、ちょうど季節のアヤメ(ショウブ?カキツバタ??)も近くで咲いていましたので『共演』してもらいました。

ええ、ちょっと写真、触っています。周辺をPhotoshopで焼きこんで、光の筋を演出してみました。さて成功か?失敗か?? 色の関係で何だか「絵」みたいになっちゃいましたけど...。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.