吉水神社と一目千本



吉水神社と一目千本_1
吉水神社と一目千本_2
吉水神社(よしみずじんじゃ)、ここも『世界遺産』だそうです。世界遺産、花盛り!!
この門を入ったところに、『一目千本』と言われる場所がありました。下の写真です。
何だか、ちょっと色あせた感じの紅葉写真になってしまっているのですけれど、このうっすらと染まっている木々、全て『桜』なんです。
上の方の紅く染まっている部分が「上千本(かみのせんぼん)」、下の方が「下千本(しものせんぼん)」と言われている、まさに奈良・吉野の桜の名所。
でも・・・千本と千本で2千本ですよね。昔の人って計算できなかったか!??
この山は、紅葉よりも桜が咲いている時期の方がやっぱり綺麗なように思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.