哲学の道で


哲学の道で
先月の半ばに京都に出かけて途中、久しぶりに「哲学の道」を歩くことになりました。
今まで意識したことはなかったのですが、この「哲学の道」、メインの木はやっぱり『桜』で、春の頃の方がずっと華やかです。
勿論、写真のように紅葉もあるにはあるのですが、北は銀閣寺の側から、南は南禅寺の近くまで続く「哲学の道」の南側3分の1ぐらいの所にだけ、この時は紅葉を見つけることが出来ました...。そう、あとはほとんどが「桜」の木。北側なんて「桜」ばっかり!!
良い感じで外国の方が紅葉を見ていたのでパチリ・・・と言いたいところなのですが、本当は『どいて』欲しかったんです。人抜きの向こう側の紅葉が撮りたかったものですから。
でも・・・どれだけ待ってもいっこうに動く気配がありません。で、仕方なしに1ショットだけ押してそのまま道を下ってきました。
そう、これは「紅葉、撮れなかったよ~~~!!」の写真なのです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.