京都・嵐山


京都・嵐山
漸く今年の紅葉を撮りに行くことが出来た朝、少し早起きをして京都・嵐山へ出かけてきました。 でも・・・同じように考える人は多いみたいで・・・。 芋の子を洗う・・・まさに、そんな感じっす、京都。まあ3連休の最終日でしたし、久しぶりのお天気のお休み日でしたから納得なのですが、紅葉の名所と言われるお寺は早朝から人・人・人・・・・・・。

朝1番で入った天龍寺はまだ良かったのですが、常寂光寺に着いた時には拝観料を払う窓口にはかなりの列が・・・しかも境内には人があふれてきているのが見えたので「とりあえず、後回し・・・」と向かった二尊院は・・・常寂光寺を上回る大行列!!!!
恐るべし京都! 恐るべし「そうだ、京都へ行こう」キャンペーン!!!

大・大・人だかりに加えて、細い道を各地から車で来た観光客の車が突き合って完全立ち往生! こんな日に京都へ車で来るんじゃ無いよ、ちょっとあんたらなめすぎ!! とは思うの
ですが、駐車場のおじさん達はこういう人が来ないことには儲からないわけですよね。

まあ、普通に生活している人はやっぱり迷惑と思っているでしょうけれど、こういう状況。 だから京都の人間はあんなに根性が・・・(以下、自粛)。

いえいえ、私もそんな中の迷惑な観光客の一人、そういうことを考えてはいけませんね。まあ、静かに写真を撮る・・・のは、老後の楽しみに取って置くとしましょうか。

「平日自由人」は憧れですけれど、それをすると生活、ピンチになってしまいますから。

今年の春は、それで瀕死状態になってしまいましたから。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.