有馬 紅葉 (5)


有馬 紅葉 (5)_1

有馬 紅葉 (5)_2

ちょっと場所を移って滝川沿いに出てきました。 写真に写っている宿はおおさか小僧達が宿泊したホテルではないのですが、何だかまさに『紅葉の宿』という感じ、しません?
因みに月光園というホテルの「離れ」的な存在なのかな!?

でも紅葉に抱かれて休日を過ごすのも日本人として何だか嬉しいですよね。 なんてそんなことをぼんやりと考えてしまいました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ysyk より:

    凄い、凄い、モミジが満開だ!!!!!

  2. しなしな より:

    今年はいまだまっとうな紅葉には出会えず・・・。
    もうちょっとだとは思うんですけどねぇ。

  3. istDS2お使いの方を探してこちらにたどり着きました、ごっとはんど”と申します、ペンタックスのistDS2を考えております、お聞きしたいことがございます。それは、記録画素数が1,5Mは最小になっていることです、メールなどで写真を送られるときいつも圧縮されるのですか?(640×480)圧縮は、ソフト使えば簡単なのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ないですがご指導いただけたらとてもうれしいです、
    ちなみに、ブログにのされるときは、画素数は、どれぐらいなのでしょうか?
    私もあなた様みたいに綺麗な紅葉が取りたいです。

  4. おおさか小僧 より:

    ★ysykさん
    紅葉を満開というのかどうかはちょっと分かりませんが、
    確かに「花盛り」みたいな写真になりました。
    個人的には葉の形がはっきり分かるものも結構すきなのですがね。

  5. おおさか小僧 より:

    ★shinashinaさん
    大阪の街中では結構色づいた紅葉を見れるようになりましたよ。
    色が綺麗か?と言われると首を傾げてしまうものもありますけれど。

  6. おおさか小僧 より:

    ★ごっとはんどさん
    はじめまして。確かに大きなサイズの画像はメールに添付したり、
    ブログにアップするには不便ですよね。でもソフトを使えばサイズ
    自体は簡単に小さくすることができますよ。勿論、縮小することに
    よる「画像劣化」という問題は出てきますけれど。
    ここ最近の私は、基本的にはRAWで撮ることが多くなりました。
    撮影現場でドンピシャリのホワイトバランスや露出ってなかなか
    得られないですから、それならば割り切って撮影に集中した方が
    いいかなと思って...。で、撮影したRAWデータは後でパソコン
    で現像処理をして、ブログにアップする際に再度別のソフトでサイズ
    の変更と圧縮をしています。結構面倒くさいですが、何せこのFC2
    ブログの1画像の制限は250Kですから、圧縮しないとどうにも
    なりませんからね。しかも出来るだけ綺麗な画像を貼りたいですし。
    因みにRAW現像にはSilkypixを、リサイズと圧縮にはフリーの
    Tinuousというソフトを使っています。リサイズソフトにはResizeと
    いうソフトが良いとどこかで見たのですが、私はまだ試していません。
    他のデジタル一眼系の画像サイズがどれだけなのかは知らないのですが、
    出来るだけ高精彩で大きなサイズで撮影しておく方が、気に入った作品
    が撮れた時にいざ印刷でも・・・と思った時に良いとどこかに書いて
    ありました。ごっとはんどさんも「サイズ」云々よりも「良い作品を」
    と思われて決められてはいかがでしょう。おせっかいなことですけれど。
    私はDS2のファインダーとカメラを持った時の感覚、シャッターを
    押した時のフィーリングを一番にこのカメラに決めました。
    どうか良いカメラに出会ってくださいね。

  7. きららおばさん より:

    紅葉に抱かれて休日を過ごすなんて、最高の贅沢ですよね^^
    私も来年は京都に行くゾー(^O^)/

  8. おおさか小僧 より:

    ★きららおばさん
    うんうん、いいですね、京都の紅葉も!
    仕事の都合で今年は(も?)実現していないのですが、
    一度近々に京都へは出かけたいと思っているんですよ。
    何せお隣の県ですから、この地の利を生かさないと勿体ないですものね。
    きららおばさんの京都写真もぜひ拝見したいですね!!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.