JR桃谷駅


JR桃谷駅

漸く、JR西日本の「ぶらり大阪まち歩き 大阪熊野古道コース 都市に息づく歴史と文化の味わい 大阪の街に残る、熊野街道の余情をたどる」を歩ききりました。

はっきり言って、炎天下にお散歩・・・は、なかなかに厳しいものがありました。 いや、それともお昼に呑んだビールが悪かったのかな?? やっぱりビールはゴールしてから呑むべきだったかも知れませんね、途中はお水で我慢して...。

良い教訓を得ましたです、ハイ。

ここ桃谷は、正面のJRの高架を超えて向こう側に伸びている商店街が結構魅力です。 古い時代のそろそろ忘れられそうな商店街でもなく、さりとて近代的な綺麗な商店街でもなく、そうですね、古さも新しさもあって、そして今もしっかり生きている! そんな商店街です。

大阪にも「商店街」と言われる通りが多くありますが、その有り様は様々。

この日も「空堀商店街」を通ってきましたが、こちらはちょっと寂しい目。 日本一長いと豪語している大阪天神橋の「天神橋商店街」も部分部分で雰囲気が違っていてなかなかに面白いところですけれど。

確かここの商店街は5つの商店街が1本に繋がっている・・・的なことがどこかに書いてあったように記憶しているのですが、その為か距離的にもそこそこ長いですし良い勝負をしていると思います。 確かに「天神橋商店街」には負けますけれど。

大阪観光に来られて、時間が余ったら・・・商店街巡りで一度訪れられてはいかがでしょう。 結構、面白いと思います、そういう企画も。 ちょっとお勧めです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.