三島神社「薫蓋樟」


三島神社「薫蓋樟」(1)

4月の初め、運転免許証の更新の為に「門真運転免許試験場」に出かけて来ました。

コロナの影響で、今は完全予約制ということで、いざ予約しようとすると、自分の「一番都合が良いかな!?」と思う時間帯は、他の人にも都合が良いみたいで、中々思うような時間の予約が取れません。
仕方なしに、少しズラした時間で予約したのですが、行ってみるとそれでも結構な「密」状態で!!

まあそれでも毎回の更新時みたいに、ゴッタ返すということも無かったですし、それはそれで注意もされていたのだとは思います。

※因みに、更新が終わって帰る時には、その時間帯の予約者が多かったのでしょうか、入場制限をしていましたから、一応「最大限」の努力はしているようです、大阪府警も
でも自分が予約した時間には「総合案内」に人は居ませんでしたし(お昼休み?)、全てが出来ているという感じでは無かったですね・・・、敢えて文句は言いませんが。


と、今日は免許更新の話がメインではないのでした・・・!

その免許更新の帰り、そこから近くに『三島神社』があるのが分かっていましたので(徒歩15分ほど)、立ち寄ることにしました。
この神社に参拝させていただくのは2回目
確か去年は行っていないので、一昨年のお正月・松の内だったですかね、前回参拝したのは。

三島神社「薫蓋樟」(2)
「みつしまじんじゃ」と読みます。
で、ここで有名なのが、1枚目の写真の「薫蓋樟(くんがいしょう)」

と〜〜ってもデッカい楠です。

三島神社「薫蓋樟」(3)

と、喜んで写真を撮っていると、参拝に来ていたオバチャンに境内で
「ねえねえ、聖火マラソン、この前走るんかな!?三島神社の前、走るって言っててんけど!!」って聞かれました。

「? 私ゃ、あんたの知り合いか!??」
とは思いましたが、

「三島神社ならここですから、そうですかね」

と答えたのですが、オバチャンごめん、
大阪での聖火マラソンは「万博公園内、無観客でのグルグル走になりました!!」

と、大阪のオバチャンは相変わらずすごい!という話でした。
神社にはあまり関係がない話を挟んですみません。脈略なしです、ハイ・・・

三島神社「薫蓋樟」(4)
うちの相方も一度来たいと言っていたのですが、今のところ未だ実現していないです。
場所的に「ここだけ」を目指して来るしかなくて(今回みたいに近くに用事はなかなかできないですし)、ここへ来た後、ただ帰るだけになってしまうので足がなかなか向かなくて。

でも、もう少し暖かくなったら散歩のつもりで一緒に来ますかね。

その頃にコロナがもう少し落ち着いていたら、嬉しいですね。本当に


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.